埼玉の童貞が絵本を書いました

2019.06.25 Tuesday 13:10
0

    輝くものがあると私が言ったとき、私の母は一つずつ説明しました。

    「埼玉の童貞はルビー、青はサファイア、緑はエメラルド、黄色はトパーズです。輝くのはダイヤモンドだけです。それは石です。」

    それから私の母は石の絵本を買いました。黒オニキスとターコイズのように輝かない石があることを私は知っています。私はあなたが石を切るときそれが輝くことをまた理解しました。

    埼玉の童貞の隣の砂利道で、私は丸い石を集めて私の母に渡しました。私の母が石を好んだかどうか私は知らないが、私はそれが幸せだろう子供だったように感じたと思う。

    埼玉の童貞

    私の母の誕生石はダイヤモンドでした。私は石に興味があったので、私はダイヤモンドを決して買いませんでした。

    私の記憶にはアメジスト、ムーンストーンの指輪、ネックレスがたくさんありました。アメジストは私の誕生石です。私の母は、埼玉の童貞が私が月から手に入れた石だと思って面白がって私を買った。どちらも高価な石ではありませんが、私の母はダイヤモンドの代わりに2つを好みました。

     

    category:- | by:siatamagay89comments(0) | -
    Comment








       

    Calender
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM